格安SIMでお子さんの無駄遣いを抑えよう!キャリア決済のような高額請求を回避!

節約なら格安sim
昔は携帯電話の使い過ぎというと、音声通話料金やパケット通信量により高額かするといった問題がありました。

しかし、今では音声通話し放題プランやデータ通信使い放題プラン、もしくは大容量プランにより音声通話料金やパケット通信により高額化することが無くなっています。

ですが、実際にはスマートフォンにおいて高額化する要因が存在し、キャリア決済により予想外の請求を受けることがあります。

高校生や中学生のお子さんにスマートフォンを持たせる場合、アプリダウンロードやスタンプ購入にキャリア決済が使用されてしまうことを防ぐことができません。

しかし、格安SIMならこの問題を解決することができ、お子さんも無駄遣いを抑制でき、高額請求のリスクを回避できます。

格安SIMではキャリア決済のように、アプリ有料ダウンロードやスタンプの購入決済がありません。そのため、必然的に無駄遣いにより高額化することが避けられます。

これらの決済はあくまで格安SIMでは対応していないということであり、コンビニエンスストアなどでプリペイドを購入して決済することが可能です。つまり、お子さんのお小遣いの範疇での決済に留めることができます。

また、高校生や中学生だけでなく、ついついキャリア決済を使用してしまい、無駄遣いしているという認識が無い方にも有効です。

コンビニまで、プリペイドを購入しに足を運ぶ間に本当に必要なのか判断し直すことができます。

そのほか、誤った操作により、有料アプリをダウンロードしたり、スタンプを購入するということも無くなり、小さなお子さんがスマートフォンを操作して、キャリア決済のように課金されてしまうといったことも避けられます。

格安SIMは月額料金が安く、キャリアのサービスに比べてできないことも少なくはありません。しかし、できないこと自体が有効なものとなるといったケースも存在します。

特にスマートフォンはゲームアプリなどで高額課金を行ってしまうケースが問題となるため、予防措置として格安SIMの利用はおすすめです。

格安SIMは通話やデータ通信といった基本サービス面の品質はキャリアと遜色はありません。

お子さんとの連絡やお子さんが使用する分には不便なく利用することができるため、高額な費用請求に悩んでいるという方には格安SIMへの切り替えをおすすめします。